アーカイブ

チベット医学 ホルメを受ける方へ

ホルメを受ける方へ

【 ホルメについて 】

ホルメとは、ホルメ=モンゴル灸のことです。モンゴルからチベットに伝えられ、チベット伝統医学で広まった療法です。末期癌患者さんや、終末医療期の、強い不安の症状の軽減に使われています。

【 どんな時にうけるといいのか? 】

リラックス、免疫力アップ、心配、混乱、不眠、睡眠の質が悪い、思考が止まらない、緊張ストレス、リラックスができない、子供、乳幼児を落ち着かせたい、授乳中、産後直後のお母さん(特に初産)、老人(不眠、体の痛み)、体力が落ちている人(回復期)、末期ガンの痛み、鬱

治療目的としての使用ではなく、食事・生活・薬 等と共に改善のサポートをするものです

【 どんなことをするのか? 】

スパイス(シナモン、生姜、にんにく、ナツメグ)入りの小袋を温かいごま油に浸して、頭、手、足など、身体中の風のツボにあてて鋭い熱を加えます。

【 受けるときの準備 】

オイルがついても大丈夫な温かい服装、帽子、首巻ストールをご持参ください。なお、施術の3日前から、油物や動物性のものを避け、軽い食事、前日は21時までに、当日は2時間前までに食事が終わることをお勧めいたします。コース後も3日間は軽食が望ましいです。

【 受けた効果は? 】

はじめはホルメが熱く感じますが、深い睡眠に落ちます。ホルメで風のつぼを鋭い熱で刺激し、風の鎮静をするので、緊張感からも解放され、深いリラックスが得られます。

【 施術を受けるタイミング? 】

集中でリラックスしたい方…3日連続で。ゆっくりしたい方…1ヶ月に1回程度をおすすめします。

【 施術後のこと 】

ホルメの後は強い睡魔に襲われます。セラピー開始後おおよそ5分程度で睡魔に襲われ、予想もつかない勢いで意識がカクっと落ちます。その後グッと寝てそれから覚醒してきます。

 

この施術は医療行為ではありません。

施術後、体調のことで心配事があった場合は医療機関で診療をうけてください。

BIO-STEAM (発酵野草蒸し)

BIO-STEAM (発酵野草蒸し)を受けてきました。

先日から風邪をひいていまして、病院へ行って体温を測ったらびっくり!
35.1度・・・これは体温計がおかしいのだ!と思ってもう一回測り直しましたところ35.6度

むむむむ・・・・
低体温は免疫系の疾患のもとになるので、なんとしよう~と思っていたところ!
友人の清美さんのFB投稿が突然舞い込んできました!
清美さんとは、熊野での深い深いご縁です。
彼女は永らく沖縄に住まわれていた南国の女神
「旅 舞 手仕事 アトリエLihico 蓬-ho- 」を運営されています。
うんちくはいいとして!
とにかく・・・私の感想は!
 まずは過去の体験談
  ↓
黄土よもぎ蒸しも、ハーブ蒸しも体験したことがあります。
その二つの感想は!
よもぎ < ハーブ  木製の椅子 < 黄土の椅子
とはいえ、どちらも、あんまり汗でないし、何より・・・
ひえ~~~あそこが熱い!!!
で・・・お店の方には笑顔でご挨拶しましたが・・・もういいか!っていうのが感想だったのです。
ですが!

ここから今回
  ↓
私・・・座り方を間違っていたようです!ごめんなさい!よもぎ蒸しもハーブ蒸しも本当はめっちゃよかったんだ!
清美さんに過去の体験を話したら、座り方をキチンとレクチャーしてくださいました。
私、局所に蒸気を浴びせるのがいいのだと思っていたので、思いっきり大事なところにスチームを浴びせていたのです(;’∀’)
違うかった!
スチームが出てくるところに直接局所をあてなくて、前後にズラシテ座るんですって!
そうしたら、すごくいい感じ♪
冷たい太ももや背中も温まります。
もちろん大事なところも温まります。
そしてこのBIOスチームは発酵したよもぎやクマザサを使っています。
発酵です♪下の写真が蒸してくれる魔女の粉!(笑


過去の体験のよもぎ蒸しとハーブ蒸しを混ぜ合わせて更に発酵しているのです!
椅子は飛騨の檜が使われていて、何やらカタカムナのマークが仕掛けられていて、
まあ、浄化以外のなにもんでもありませんな~
なぜなら、この蒸すのに投入されるものにはマヤの発酵したカカオ粉末や、ヘナも入っているんですよ♪
お顔を出して20分蒸されて、次はお顔まですっぽり包まれて10分蒸されます。
気持ちよかったです。

 こんな風に煮立たせます♪
魔女は混ぜ混ぜしますよ~清美菌と咲耶菌が混ざります♪
蒸された後は、お腹もものすごく温まって、気持ちいい!しかも自分から出た汗は最高の保湿クリームになるので全身にのばします。そして、清美さんが手作りされているよもぎローションを付けて終わりです。

 これは蒸し終わった後の醗酵液!

なんだか色々出てそう~。
何がよかったって、蓬-ho- (彦根芹川)さんは、居心地のいいサロンなんです。
裏庭にはハーブが植えられていて、柿の木も見えてのどかで・・・・
といっても、お部屋は女子が好きなリンネル系のインテリア。
昭和的なガラスに白い木枠の窓、タイルの手洗いがあって、キッチンもすべてがLOHAS(ロハス~)♪
ええかんじです♪
そして、翌日ですね!
頑固な私の腸から、色々不要なものがどっさり出ましたとさ!
実は年内もう一回予約しちゃった!

 これは持ち帰って自宅のお風呂でまた楽しめます!その後は畑の肥料になります!
以下 清美さんのブログより転載
  ↓
BIO STEAMでは、玄米酵母液で発酵させたよもぎもぐさをベースにクマザザもぐさ、モリンガ、柿の葉、松、どくだみ、スギナ、ウコン、カカオを加えて、蒸して、蒸気を身体に取り入れます。
玄米発酵菌が植物の薬効成分とともに身体に入って必要な働きをしてくれます。
なんとその発酵菌は、虹色だそうです🌈✨
ウキウキします💓
効果は人それぞれ。
8月に初めてBIO STEAM体験した
わたしの場合は、
元気になった!
お肌が潤い、すべすべになった。
足腰の動きが柔らかくなった。
今まで無意識に否定してきた
「ネガティヴな自分」を
受け入れられるようになった。
多分。。かわいくなった(笑)
理由なく幸せだと感じるときがふえた。
思いついたことをためらわずに実行できるようになった。
などなど、実感しています🐬✨

虹色の発酵菌に興味を持たれた方はぜひご連絡ください😊

平日 18:30〜20:00

土日  9:00〜20:00

前日までに希望時間をお知らせください。
当日予約も可能な限りお受けします。
3時間前までにお申し込みください。
atelierlihico☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてくださいね)
所用時間は約60分〜90分
(カウンセリング+蒸し30分)
終わってからも特製のハーブティを飲みながらお時間のゆるすかぎりゆっくりしていってください。
費用は通常価格5000円ですが初めての方は4000円でご体験いただけます。

(12月末まで)
以上 咲耶のレポートです♪    望月 咲耶