ヲシテ勉強会(みやび家)

みやび家さんで例月のヲシテ勉強会をします。
2019年12月25日水曜日
 13:00~16:00
 参加費 2,000円 + みやび家さん使用料 600円~1000円
   飲み物はセルフサービスです。
   後片付けのご協力もお願いいたします。
 場所 南草津駅徒歩7分程度 みやび家
    会員制のレンタルルームになっています。
    申し込みの方に詳しくご連絡差し上げます。

今回の内容について
今回は、フトマニについての解説と、今までの復習、フトマニ図を描いていこうと思います。
1. これまでの復習
2. あわうたをヲシテ文字で書こう
 〇 本文を読み合わせる
 〇 あわうたを書く
 〇 フトマニ解説
 〇 フトマニ図を描く
    について スケッチブックや本を使って復習します。

参加ご希望の方は、
お問合せメールから申し込みお願いいたします。
 ↓ ☆を@に変更してください。
moonlight☆larimarheart.com

 *記載内容*
 ヲシテ勉強会申し込み(みやび家)
 日にち 〇月〇日
 氏 名 〇〇〇〇
 連絡先 メールアドレス OR 携帯電話番号
 本希望・本不要

ホツマの学校 ホツマまなびや 
 あわ海校  教人 社納典子

ゆるゆるヲシテ勉強会 12月

12月3日(火) 13時~16時30分頃
場所 滋賀県湖南市
   (申し込みされた方にご案内メール差し上げます。)

今回は、ホツマの学校 ホツマ学舎の教人である河内友香さんをおまねきして、《神しばい》を行っていただきます。

河内友香さんは、子育て中のママ!
そしてクリスタルボウルを響かせて皆に癒しのひと時を提供もされているヒーラーさんです。

今回は、関東を中心に神しばいを普及されている友香さんに
①和歌姫のおはなし
②天照大神と瀬織津姫
③木花咲耶姫のおはなし

この三本立てで神しばいをしていただきます。

途中休憩をはさみ
前回
ホツマツタヱ 1アヤ(3回にわけてします)
         ワカヒメ様の誕生
         あわうた
         タマとシヰ
           まで学びましたので、
今回は、(第2回目ですね)
         ヰクラ六ワタ
         二四の道
         季節の巡りと行事
こちらを、お絵描きを交えて進めていきたいと思います。

参加費 2000円

電車の方はJR石部駅までお迎えに上がります。
草津駅 12時25分発 貴生川行 石部駅12時35分着

〇やさしいホツマツタヱの本を持っていない方は、
 当日別途3000円にて販売します。   
〇受講済みの方は持っているテキストと本をご持参ください。
 復習しましょう。

☆ お弁当持参で食べてくださっても大丈夫です。

参加ご希望の方は、
お問合せメールから申し込みお願いいたします。
 ↓ ☆を@に変更してください。
moonlight☆larimarheart.com

*記載内容*
 ヲシテ勉強会申し込み(湖南市)
 日にち 〇月〇日
 氏 名 〇〇〇〇
 連絡先 メールアドレス OR 携帯電話番号
 本希望・本不要

ホツマの学校 ホツマ学舎 あわ海校 社納典子(しゃのうのりこ)

 

ヲシテ勉強会(みやび家)



みやび家さんで例月のヲシテ勉強会をします。
2019年11月27日水曜日
 13:30~16:30
 参加費 2,000円 + みやび家さん使用料 600円~1000円
   飲み物はセルフサービスです。
   後片付けのご協力もお願いいたします。
 場所 南草津駅徒歩7分程度 みやび家
    会員制のレンタルルームになっています。
    申し込みの方に詳しくご連絡差し上げます。

今回の内容について
今回は3アヤ「ヒひめをうむとののアヤ」
と、11月8日のフトマニ奉納の儀についてのお話などをしたいと思います。
1. フトマニ奉納の儀について
2. 3アヤ
  〇 本文を読み合わせる
 〇 解説
 〇 あわうたを歌う
    について イラストをまじえて復習します。

参加ご希望の方は、
お問合せメールから申し込みお願いいたします。
 ↓ ☆を@に変更してください。
moonlight☆larimarheart.com

 *記載内容*
 ヲシテ勉強会申し込み(みやび家)
 日にち 〇月〇日
 氏 名 〇〇〇〇
 連絡先 メールアドレス OR 携帯電話番号
 本希望・本不要



ホツマツタヱ 奉呈文

フトマニ写本奉納の儀
ヲシテ文献の研究者である「いときょう」先生による野々村家所蔵のフトマニ写本を写本しヤマトタケ様の子孫である「吉備の真備」様 由来の 滋賀県近江八幡市 賀茂神社において
令和元年11月8日 奉納の儀
無事とどこおりなく納めさせていただく事ができました。

事務局を務めさせていただいた私個人として感慨深く、
皆様があまりにも素敵にそれぞれブログやフェイスブックに書き綴ってくださるので、何も申し上げることが思いつきません。

今日は、今上天皇がご即位のパレードを行われた佳き日です。
そこで大好きな奉呈文を書くことにしました。

ホツマツタヱの最終編纂者の大神神社の神主ヲヲタタネコ様(三輪山若宮社のご祭神)が伊勢神宮の初代神主ヲヲカシマ様の言葉を添えて、十二代スヘラギ ヲシロワケ(景行天皇)に奉られた奉呈文をこちらに現代文字でありますが書き綴りたいと思います。

【ホツマツタエをのぶ】

あめつちの ひらけしときに
フタカミの トホコにをさむ
タミまして アマテルカミの
みカガミを たしてミグサの
みタカラを さづくみまこの
トミタミも みやすければや
トミがをや しいるいさめの
おそれみに かくれすみゆく
すえつみを いまめさるれは
そのめぐみ あめにかえりの
もふでもの ホツマツタヱの
ヨソあやを あみたてまつり
きみがよの すえのためしと
ならんかと おそれみながら
つほめおく これみんひとは
しわかみの こころホツマと
なるときは はなさくみよの
はるやきぬらん
いそのわの まさこはよみて
つくるとも ホツマのみちは
いくよつきせし ミワのトミ
ヲヲタタネコが ささげんと
フヲミソヨとし つつしみてをす
をりつけの うわのしるしと
はなをしを そへてささくる
ことのべのうた
ひさかたの あめがしたしる
わがきみの よよにつたはる
かんむりは アマテルカミの
つくらせて さをしかヤつの
をんみみに きこしめさるる
あさまつり あまねくとほり
あまてらす ををんたからの
ゐもやすく やすくにみやと
たたゑます ヤヨロとしへて
こゑうちの イサワのみやに
をわします みこオシホミは
ヒタカミの  タカのこうにて
くにをさむ まごホノアカリ
かぐやまの アスカのみやに
をわします おとニニキネは
にいたなす ニハリのみやの
ソヤヨロに にいたみふゑて
なもたかき ハラミのみやに
タミをたし ついにシワカミ
ホツマなる ムソヨロとしの
よをしりて いかづちわくる
いつのかみ ときにをんかみ
のたまふは いまニニキネの
さきみたま クニトコタチの
わさみたま あらわるいつと
かがなえて ワケイカヅチの
あまきみと なつけたまわる
よのはしめ いまスヘラギの
アマキミは みなニニキネの
いつによる みこまこひこの
すえまでも あまてらします
ををんかみ モモナソヨロの
としをへて もとのひのわに
かえまして アオヒトクサを
てらします このゆえキミも
トミタミも ゐをやすくぬる
をんめぐみ よにあらわせる
そのふみは ホツマツタエに
まさるなし いまよにのこる
いゑいゑの ふみもそれそれ
かわりある たれをまことと
なしかたし かれにヒとつを
あげしるす フソムのあやに
かもわれて トヨタマヒメも
なぎさにて たけきこころに
およがせば タツやミツチの
ちからゑて つつがもなみの
いそにつく これをよそにて
ふねわれて タツとミツチの
ちからゑて これあやまれる
テニヲハぞ すべてナナやの
しるしふみ ことなりがちは
これにしれ わがかみのをす
ミカサフミ ホツマツタヱと
わりうるり あわすことくの
こころなり よよのをきてと
なるふみは ホツマツタヱと
おもうゆえ ふかきこころを
そゑゐれて あげたてまつる
すえにヲシテぞ
 はなそえのうた
カカンなす はるのひとしく
めくりきて いそのまさごは
いわとなる よよノンテンの
ホツマふみかな
まきむきの ヒシロのみよに
ミカサトミ いせのかんヲミ
ヲヲカシマ フヲヨソナとし
ささくはなをし

社納 典子



ゆるゆるヲシテ勉強会11月

11月6日(水) 13時~16時30分頃
13:00 ~ 前回から今回までの参加の皆さんのシェアタイム
(質問など)

13:30 ~ 前回の復習 ヲシテの概要
ホツマツタヱ 1アヤ(3回にわけてします)

         ワカヒメ様の誕生
         あわうた
         タマとシヰ
         
15:30 ~ 参加の皆様の活動の紹介タイム
      各自、両者相談の上、
      ドネーションでミニセッションなど体験いかが?
参加費 2000円

電車の方はJR石部駅までお迎えに上がります。
草津駅 12時25分発 貴生川行 石部駅12時35分着

〇ヲシテ勉強会が始めての方は1回目の資料を配布します。
〇やさしいホツマツタヱの本を持っていない方は、
 当日別途3000円にて販売します。   
〇受講済みの方は持っているテキストと本をご持参ください。
 復習しましょう。

☆ お弁当持参で食べてくださっても大丈夫です。

ご要望次第で12月も行いたいと思っています。

参加ご希望の方は、
お問合せメールから申し込みお願いいたします。
 ↓ ☆を@に変更してください。
moonlight☆larimarheart.com

 *記載内容*
 ヲシテ勉強会申し込み(湖南市)
 日にち 〇月〇日
 氏 名 〇〇〇〇
 連絡先 メールアドレス OR 携帯電話番号
 本希望・本不要

セラピーメニューの更新

ハワイ島へ行ってきました。
帰国後、もっと皆さんのお話を聴きたいと思ったのです。

ヲシテの勉強会も、もちろん、大阪、滋賀で、行っていきますが、やはり私はセラピストです。

数年前に夢の中でいただいたメッセージ、
『女性が本来の働きをすることを伝えよ。』

     【まあい伝え人】

セラピーを充実させたい。

そんな風に感じました。

あなただけのトータルセラピーとしてセッションさせていただきます。

セッション名は、『女神の目覚めセラピー』
 カウンセリングを重視し、
 ヒプノセラピーを土台にあなたに必要なセラピーをします。
 (コーチング・音叉・エネルギーヒーリング 等)
 
   あなた自身の力で、あなたが行いたいことを明確にし、
   ブロックを取り外します。
 
 潜在意識下でのヒーリング 120分 10,000円

チベット伝統医学を学んでいます。
これから身体が冷える季節です。

ホルメ(チベットのお灸)の施術練習を行っています。
頭・手足のみの施術なら、服を脱ぐこともありません。

 眠れない、神経が高ぶっている、
 疲れやすい、なんだかわからない不調 等
   の自覚症状の方へ
 『女神の目覚めセラピー』を受けられた方には、
 30 分 無料  にて施術させていただきます。

 受けられた方は、
 翌朝すっきり目覚められた、よく眠れた、調子がいいなど
 コメントをいただいています。

 場所は 滋賀県湖南市の自宅 OR 出張も可能です。
 お問合せくださいませ。

 ご予約お待ちしております。

                 まあい伝え人  望月咲耶



神無月の予定など・・・

10月1日(神無月)になりました。
神無月について、賀茂神社の岡田禰宜様が、フェイスブックに下記のように記載されていました。

【古来は「神無月(かんなづき)」は「な」が「の」でありますので、「神の月」と言うことになります。
神様のひと月と言うことになります。】
       岡田能正様のフェイスブックより抜粋

なるほど~納得納得。
ヲシテを学ぶ者からしたら、漢字で音を表わすから
おかしなことになっている気がしますよね。

カ・・・宇宙・天・地をつなぐ強い力のながれ
ン・・・すべてのヲシテを結束させることを意味する
ノ・・・陰陽が交わり土となったことを意味する
ツ・・・五元素が集約されていく様子
キ・・・宇宙・天と地をつなぐ意思
(やさしいホツマツタヱ いときょう より引用)

10月は、宇宙・天・地をつなぎ、
全ての生きとし生けるもの、精霊を結束し、
陰陽が交わり固いものとし
全ての五元素が集約されていく意思が働く月
と言えるのでしょうか?

10月の南草津みやび家さんでの勉強会は、
 2019年10月23日水曜日 13:00~16:00

2アヤの 『 天七代トコミキのアヤ 』を学びます。
結婚の制度・ひなまつりの語源についてのお話になります。
旅好きの方や滋賀の方には、
滋賀県の沙々貴神社・日置神社などが気になってきます!

参加費 2,000円 + みやび家さん使用料 600円~1000円
場所 南草津のみやび家さんは、南草津駅から徒歩7分程度

有難いことに、ヲシテに興味を持つ方がどんどん増えていって毎回楽しい会になっています。
 
☆飲み物はセルフサービスです。
 後片付けのご協力もお願いいたします。

☆ 会員制のレンタルルームになっていますので
 詳細な場所は申し込みの方にご連絡差し上げます。

参加ご希望の方は、
お問合せメールから申し込みお願いいたします。
 ↓ ☆を@に変更してください。
moonlight☆larimarheart.com

 *記載内容*
 ヲシテ勉強会申し込み(みやび家)
 日にち 〇月〇日
 氏 名 〇〇〇〇
 連絡先 メールアドレス OR 携帯電話番号
 本希望・本不要

 ホツマの学校 ホツマ学舎 社納典子






ゆるゆるヲシテ勉強会楽しかった!

思い付きで始めた、自宅での < ゆるゆるヲシテ勉強会 >は、6名ものご参加をいただき、大阪からお一人、京都市からお一人、滋賀からは四人と電車の本数の少ない単線の草津線に乗って遠方から足を運んでいただきました。
おかげさまでお天気よく、(私は連休中の来客の布団を干していましたが・・・とにかく日常の延長なんです!(笑))
皆さんをお通しさせていただいたのは、6畳の仏間で勉強。DVD鑑賞は隣の6畳の居間ですが【せ・狭い!】
早く断捨離をして、専用の部屋を作らなきゃと思います。
有難いことに古民家ですから部屋は沢山あるのですが、まあっ物が多いから・・・・
というわけで、今日は都合よく大型ごみの日でしたから、こたつ布団一式と、セミダブルの敷布団を出しました。
少しづつ断捨離。

全く関係の無い閑話休題だらけのブログ (;’∀’)

こんな感じの私ですから兎に角ゆるい感じで毎日過ごしています。(ゆるいから、のんびりしすぎて、忙しいです(笑)

話を戻します。

13時~16時30分の予定でしたが、
参加してくださった方のミニセッションで今回は盛り上がりに盛り上がって17時30分くらいにまでなってしまった・・・
主催者側のこれはミスです・・・・
まあ喜んでいただけたから良かったのでけれど♪

ミニセッションではカードセッションと、マヤ暦でのポイントアドバイス。ゼリツィン での宝石と植物のエネルギー転写されたボトルとカードでのミニセッションをしてくださいました。
盛り上がったわ~♪

次回はどんな風になるのかな・・・

本題の、ヲシテの勉強は、いつも勉強会で第一回目に話している内容を、駆け足で話して(資料は同じものを配布)今回の主題の瀬織津姫様のお話を私なりに調べた本の内容をポイント説明した資料を使い、瀬織津姫様研究の大江幸久先生監修のDVD【六甲姫大善神社と瀬織津姫】を皆で視聴してのお話をさせていただきました。

次回はヲシテ文字を書いたり、アワウタを歌ったり、お絵描きと、知識も少しで勉強会をします。

皆さんのミニセッション体験や、わちゃわちゃお話する時間を沢山持とうと思います。

ご興味のある方は是非ご参加くださいませ。

開催日 11月6日(水)13時~
場 所 滋賀県湖南市 最寄駅 JR石部駅 徒歩20分
    駅までお迎えに上がります。 

申し込みは、
Sanctuary doorのFBページ
  OR
望月咲耶のFBメッセージへどうぞ。

以 上

ゆるゆるヲシテ勉強会

思い付きで、今まで受講してくださった方、日程合わずに受講できない方、なんかわからんけど社納さんの家に行く!って方のフォローアップのための、ゆるゆるヲシテ勉強会を開催します。

詳細を何も決めていなかったのですが、そろそろきちんとお知らせしなきゃと思い、大まかなのスケジュールを決めておきます。

9月25日(水) 13時~16時30分頃
13:00 ~ 参加の皆さんの自己紹介タイム
13:30 ~ ヲシテの概要・瀬織津姫について
       【六甲比命大善神社と瀬織津姫】地球のお話 
        DVD鑑賞 含む
15:30 ~ 参加の皆様の活動の紹介タイム
      各自、両者相談の上、
      ドネーションでミニセッションなど体験いかが?
参加費 2000円
電車の方はJR石部駅までお迎えに上がります。
草津駅 12時25分発 貴生川行 石部駅12時35分着

〇ヲシテ勉強会が始めての方は1回目の資料を配布します。
〇やさしいホツマツタヱの本を持っていない方は、
 当日別途3000円にて販売します。   
〇受講済みの方は持っているテキストと本をご持参ください。
 復習しましょう。

☆ はじめての取り組みですから、流れに任せます。
  小さなお子様を連れてきていただいても大丈夫です。
  お弁当持参で食べてくださっても大丈夫です。

ご要望次第で10月も行いたいと思っています。

参加ご希望の方は、
お問合せメールから申し込みお願いいたします。
 ↓ ☆を@に変更してください。
moonlight☆larimarheart.com

 *記載内容*
 ヲシテ勉強会申し込み(湖南市)
 日にち 〇月〇日
 氏 名 〇〇〇〇
 連絡先 メールアドレス OR 携帯電話番号
 本希望・本不要

以上




    

ホツマツタヱ 4アヤ ヰミナ

今日は、11月8日に滋賀県の賀茂神社でフトマニ写本の奉納の儀の打ち合わせに行ってまいりました。
岡田禰宜様とお話していたところ、神社での葬儀の件になり、戒名の話になりました。
神社では、宮司が亡くなられたときは、〇〇 大人と、
「 大 人 」 を名前の後ろに付けるようです。
これはウシと読みます。

これを聞いたときに、ちょうどホツマツタヱ4アヤでは、ヰミナのことが書いています。
女性の名前と男性の名前の付け方についてです。
男性のヰミナ(マコト名・実名)は、
両親とのつながりの意味の 名の2音 + ノリの2音 で構成されます。
アマカミはノリは、ヒトという名のり名をつけますが、
一(ヒ)から十(ト)までを尽くすからです。
一般には、キネ・ヒコ・ウシとつけるようなのです。
女性は、世継ぎをしない(嫁に行く)から、名乗り名をつけず、はじめの2音を両親のつながりでつけて、
〇 子 ・ コ〇姫 ・ 〇オ ・ オ〇とつけます。
ヲ(男)を受け入れ子を産むから コ が付くようです。

現代にも、残されている!
一緒ではないですか!
驚きました。
ちなみに、女性には 〇〇 トジ と現代で亡くなられた場合はつけるようです。

ヲシテでヰミナとは、トの教えが心の奥底まで通る名ですから、「マコトナ」といいます。(マコトはトの教えを身に着けている事)名前は大切ですね☆